Saturday, July 11, 2020

天変地異があると更新されるというイメージ

キーンの異世界生活 作者:3度寝
https://ncode.syosetu.com/n4757dq/
第97話からが本編。

Saturday, July 04, 2020

球磨川氾濫

熊本県の球磨川 氾濫が発生
https://news.yahoo.co.jp/articles/5f357f8b086ed42d8f0c4046e8aae1ecc72c3cd7

球磨川 氾濫
八代から自転車で人吉まで球磨川を登っていったことがありますが、川から民家がすごく近い場所があって驚いたおぼえがあります。

昔から氾濫がある地域で、ダムができて、そのダムの一つが実は必要がなかったのではないかと壊されてと経緯がありますが、被害が少ないことを願っています。


1965年07月03日
昭和40年・球磨川決壊
http://c.nishinippon.co.jp/photolibrary/cat10/post_1050.php

水があるところに水田を作るので、ひとたび堤防が決壊するとすべて水没することになります。


2020年7月4日球磨川氾濫 熊本 水害 決壊 速報 3
https://www.youtube.com/watch?v=-F7MatxU3AU
見覚えのある景色で橋が流されそうでびびっています。


https://twitter.com/midorikawa_yk/status/1279210655564742658
緑川ゆき
@midorikawa_yk
大雨の地域の皆様、どうかどうかご用心なさってご無事でいてください…
午前9:29 · 2020年7月4日·Twitter for iPhone

https://twitter.com/kiseki413/status/1279234099232731136
青井阿蘇神社が水に浸かったとは……


夏目友人帳の舞台の一つ、人吉市西瀬橋は流出・流失。
西瀬橋 流出
線状降水帯のおそろしさよ

Saturday, June 27, 2020

空調服の洗い替え用と、新しい12V対応ファンを買う

 古いファンが白い方でリョービ製でした。


新しい12V対応のファンは京セラ製で、なんかネジ留めタイプで内部にアクセスできなくもなさそう。はずしませんが。

リョービのものは経年劣化して異音が発生するようになっていました。新しいファンは流石に静かです。12Vに対応しているので、耐久性も少し上がっているのかなと期待。

ただ、12V対応バッテリーを持っていないので、最大9Vで運用しています。

Sunday, June 21, 2020

YSD の、停車時点滅機能あるLEDブロックダイナモ DL11 レビュー

先に結論というと、DL11は青めの光が気にならず、飛ばさないなら買いです。 青さに関しては、蒼き流星SPTレイズナーなみに青いです。以下レビュー。


停車時点滅機能のある、YSDのDL11を購入しました。停車時点滅機能というのは、自転車を停止しても、LEDがチカチカと点滅する機能です。、夜の信号待ちや、夜道のカーブや上り坂で減速したさいに自分の位置を周囲にしめすことが可能です。

ダイナモは4.5V1.2Wで、ローラーはゴムタイプ、サイドのマッドガードはありです。



 カンデラは公称値で約2,000カンデラ。ただ、中を見ると、うーん、DL10っぽい文字があるような……はっきりと確認はできませんでした。「2019-D4」という文字は確認できました。DL10ベーズの場合は、公称2,000カンデラで、実は2,500カンデラまであると思います。
 ただ、「D」はわかるんですが、ほかの文字がレンズで歪んで確定できません。
 比較のため、パナソニックのNSKL134を先に撮影。すでに自転車に取り付けていたものでもあります。NSKL134は色温度は低めで、配光もフロントフォークに取り付ける場合に最適化されています。
 ちょっと暗めに写っています。あいかわらず携帯で撮影。夜景モードとかがわかればもうちょっと、こう、なんとかなるのかもしれません。
 NSKL134は自分を眩惑することもないつくりです。これは電動アシスト自転車にとりつけているんですが、なんだかんだで、電アシにまでつけるぐらいに自分に適しているライトです。ふつう、電アシにブロックダイナモつけないですよね……
 ほんで、DL11です。青い。明るい。でも青い! 明るさは、タイヤサイドのラインがくっきりでるぐらいに明るいです。公称の2,000カンデラは時速15kmでの明るさです。低速からでも明るいですが、一定速度以上だと頭打ちになる感じでした。
 配光はスポット気味ですが、中心の明るい範囲はNSKL134よりも少し広くて暗め。あとはDL10よりも少し広い? 公称2,000カンデラが正しい場合は、周辺へ配光するようにしたのかもしれません。なお、停車時点滅機能ありといいましたが、通常の走行時でもオレンジのLEDが点滅しています。

特徴として中心光が青いです。手前は黄色みがかっているので、レンズで分離されている都合なのかもしれません。



 ハンドル操作しつつ撮影といういけないパターン。眩惑はないです。
 強引にスマホを前に出して撮影。立ち漕ぎ全力で前のめりだと眩惑あるかなあぐらい。
 停車時点滅機能を確認。

左 ビビDX初期装備の点滅テールライト

右 DL11 点滅ライトです。


点滅ライトと組み合わせると、前輪にカバータイプのマッドガードやパニアバッグをつけていない限り、360度から視認できる感じです。

停車時点滅機能があって、軸がいままで同じ長さ、あと明るいというブロックダイナモは、競合製品としては、ハート型に光るパナソニックのものしかありませんでした。

丸善のMLA-8も、低価格帯の軽快車に初期装備の電球ブロックダイナモと置き換えるとリムドライブになりがちな軸の長さでした。

テスト中に、T字路(丁字路)で自転車をとめていると、目の間をバイクがかっ飛ばしていったんですが、少し手前で距離を取るように中央線ガワに寄ってくれました。停車時点滅機能だけでもあるとっ被視認性の高さが段違いだなあと思った次第です。

スポット気味の配光を活かして10m先ぐらいの路面を照らすようにすれば正面に対する眩惑も低減できて、あと、停車時点滅機能でみずからの安全性も高まります。前方水平に向けるには防眩されていないので明るいだけしんどいです。

てなもんで、そんなに速度を出して飛ばさないという人には、ダイナモも軽くて停車時点滅機能もあるのでおすすめになります。1,100円ちょっとなので、低価格帯の軽快者の電球ダイナモライトを置き換えるなら選択にいれたいところ。

夜に飛ばすひとは最低でも6V2.4Wのダイナモで、防眩されている明るい、でも、眩しくないダイナモライトを使いたいものです。

日本amazonからでないと面倒という人には、明るいダイナモライトとしてはIQ-XSがおすすめです。

明るいダイナモライトの最初の1個としてのおすすめは、取り付ける自信があって、工具も手元にあるなら、LUXOS BかUです。他のB&Mライトとも違う端子部なので、ファストン端子の圧着からになります。いまかんがえるとつれえライトです。

Wednesday, June 10, 2020

まっ、マグボーイ~~~~~!


移転のお知らせ

拝啓

初夏の候 貴社におかれましてはますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。
さて、このたび弊社は令和2年6月10日をもちまして、下記へ移転する運びとなりましたのでご案内申し上げます。
今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
略儀ながら書中をもちましてごあいさつ申し上げます。
敬具

令和2年6月吉日


移転ってあるけど……


■本社オフィス■

住所:〒547-0047 大阪市平野区平野元町3-9


個人宅なんじゃないですかこれ。あと、サイトも軒並みデータがいまみられません。コロナの影響で自転車は売れているはずなんですが、よくよく考えると丸善電機産業の自転車部門ってそんなに大きくなさそう。

日本のブロックダイナモを明るくしたのは、間違いなくマグボーイシリーズです。マグボーイがなければ、YSDやパナも手を抜きまくっていたでしょう。マグボーイの明るさで、夜に事故にならずに済んだひとも多いと思います。ぜひとも継続してほしい。ライトの話なのに暗いのはやだなあ