Sunday, December 17, 2017

Lumotec IQ-XSはスルー

https://www.bumm.de/de/produkte/dynamo-scheinwerfer/parent/167/produkt/167rtsndi-01-schwarz-167rtsndi-silber.html?
んんー、IQ-XSはスルー。斜め後方からの写真がないのは、サイドスリットが眩惑するかどうかを確認させないためかもしれないという。UPPだと乗り手を眩惑させないような造りなのに、新製品でなぜ?

https://www.bumm.de/de/produkte/dynamo-scheinwerfer/produkt/179b.html?
LUXOS B、LUXOS Uの後継が出て欲しい。

写真の見方としては、100LUXや150LUXのもので地下駐車場っぽいところでの撮影だと、路面にあたった光がある程度反射して天井を照らしていることが分かります。この反射する光が自転車の近くに広い面積であると、配光としては高速走行に向きません。手前の明るい部分に慣れていってしまい、遠方の暗いところを見る際に順応までのロスがでてきます。あと、ロングライドだとなんだかんだで首が垂れて視線も近場を見てしまうので眩しいとキツイという。近くに落ちている石や路面状況はわかりやすくなるので、てれてれと走る分には最適です。

Friday, December 15, 2017

Herrmans H-Black MR8 Dynamo LED Headlight 180 Lumen with nirohalter を購入。クリスマスごろに届く予定・・・もしかして買ってはいけない時期だったか

http://www.herrmans.eu/start-german/produkte?familyId=2219
購入したのはeBayの、いつものbalticscooter さんから。60LUX XDAS売っちくれー

Herrmans H-Black MR8 Dynamo LED Headlight 180 Lumen with nirohalter
なお、nirohalterが何かは、購入手続きが終わってから検索しました。halterが何かは分かってました。取付金具です。が、niroってなに? 取付金具の種類を指すもので、もしかしたらやらかしたった? 等と思ってましたが、すでに手持ちの取付金具が幾種類かありますので、だめぽなものが届いてもなんとかなる計算です。

たぶん、写真と同じステンレス(かどうか分からないのがポイント)の、簡単な取り付け金具だと思います。公式サイトの黒い取付金具で調整が利きそうなものだと、お値段が高いはずです。それはもう持ってる(H-BLACK PROから剥げばいい)ので、到着を待ちたいと思います。

クロスバイクのキャリパー共締めなら、そのまま取り付けられるはずです。こっちが、高い取付金具の方だと思います。フォーククラウンや泥除け取付金具と共締めするなら高い方が調整が利きます。ただ、汚れを貯める箇所が増えるので清掃をしっかりしないといけません。

Herrmans H-Black MR8 E Frontscheinwerfer für Pedelecs
https://www.youtube.com/watch?v=HzTFN_ibw1o
eバイク用のレビュー。なんか60LUXらしいという。はやまったか。

夜間配光が分かる時点の動画
いきなり寒色系毛皮の小動物を発見しています。夜間の犬の散歩をする人や忍者スタイルの黒尽くめの人も発見できそう。左右の広がりはLUXOS B、LUXOS Uには及ばない感じ。

https://www.youtube.com/watch?v=Ef5ojdQHeZk
同じ場所で撮影されたCyoプレミアムのE-bikeバージョンよりも左右の照射範囲は狭いかなあ。

カットラインは甘め。前方に集中している箇所がはっきりあるので、動画よりももう少し水平気味にセットしても遠方は見えそうです。ただ、カットライン甘めなので防眩の意味が薄れるか。プリズムっぽく分光された虹が路面に見えているのが心配ポイント。

両サイドの漏光スリットは、たぶん走行中に乗り手を眩惑するはずです。

https://www.bumm.de/de/produkte/dynamo-scheinwerfer/produkt/166tsndi.html?
さすがのB&M。左右の漏光スリットが乗り手を眩惑しにくい造りです。

とりあえず、無事に届くことを祈ってわくてかで待ちたい。

意識低い系エナジードリンク調査でさらなる発見 本格焼酎 窓乃梅 焼酎 大王5リットル 2,540円(税込み2,743円)

 窓乃梅 焼酎 大王5リットル 2,540円(税込み2,743円)
おやっとさあ(黒 芋) 2,857円(税込み3,086円)5リットル
 相生焼酎1,698円
 プライスミスじゃなかった、あなたにひとめぼれ(芋)4リットル 1,853円(税込み2,001円)。

人気商品をやめたら売上げ4倍!? 「キンミヤ焼酎」の社長と飲んできた
 https://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/entry/hinishi03
「だって100度のアルコールを20度なり、25度にするために水で割って商品にしているわけだから……75%以上を占める水はそりゃ重要なわけ」
この記事では、キンミヤの社長さんにより、甲類焼酎における水の重要性が説かれていました。自分は酒を飲まないので本当ののところは分かりませんが、「甲類焼酎で水が重要なら、阿蘇山や由布山があって、硬水から軟水まで揃う九州で作った甲類焼酎もレベルたかいんじゃないの?」ということは思いました。

検索して分かったんですが、九州は焼酎王国だったのね。(いまさらかーい!)

鹿児島が芋焼酎ワールドなのは知っていたんですが、全体としても焼酎だった、と。酒飲まないからなあ。しかし、土産で購入していくことはあるので調べておきたい。

赤霧島がレアだと聞いて鹿児島に行った時におみやげとして購入したんですが、戻ってきて「レアな焼酎を購入してきたよ!」と友人に渡した帰りにコンビニに寄ると、地元のコンビニでも赤霧島が売っていました。恥ずかしかったです。



 ふっかつしてたので、マキシマム購入。

ドラッグストアモリというドラッグストアなんですが、魔王や森伊蔵、百年の孤独もプレミアが乗りまくっているけど常備しているという、どんな意味でドラッグストアを名乗っているのか分からないドラッグストアです。


これは空にした空き瓶とマジックスパイスの比較。速攻で飽きると思っていたマキシマムを継続して購入するとは思いませんでした。

Wednesday, December 13, 2017

パナソニックのNSKL140をホームセンターで発見

 NSKL140が売ってあるのを発見。

http://cycle.panasonic.jp/ssem/products/nrv002/index.html
ガワが微妙に違うけど、NRV002と同じ中身だと思います。あ、ローラーが金属かどうか見てなかった。NSKL138がゴムローラーだったので、たぶん金属ローラーとは思うんですが。


 4.4V1.2Wダイナモです。6V1.2Wダイナモと何が違うのかよくわからず。アンペアが違うやろ! って言われたらそうなんでしょうけど、ワット一緒だから最終的に何がどう違うのか。ワットが時速15km以外のときに一致するけれど、それ以外の速度だとワット数が変わるのものなのか? 分からず。
 ストロングゼロ文学を読んだ後から気になったので焼酎の値段をチエックしてみました。名目でお酒分類の場合は、トップバリュの4リットル焼酎が一番安いとなんとか言われているそうです。

https://www.topvalu.net/items/detail/4901810026012/
甲類で最安だとか。甲類乙類混和で最安、乙類最安といろいろなジャンルがある模様。

 http://www.ms-c.co.jp/information/imo/#2
自分がちょっと見ただけだと、値付け間違いの可能性がある、都城酒造の「あなたにひとめぼれ 芋 4リットル 2,001円(税込み)」をドラッグストアで売っていたものが乙類で一番安かったです。

都城酒造は、意識低い系エナジードリンクで層が厚いそうな。
https://goo.gl/a6ELjw
ガンバリマンとガブガブ君。しゅ、しゅごい。がぶがぶ君は麦で乙類だそうです。酒を飲まないので違いが分かりません。


 数日前に犬の散歩時に撮影した脊振山方面。みえねえ。
 マキシマムを3週間に1ボトル開けるようになってしまったので地元で品切れをおこすことに。しょうがないので隣のマジックスパイスを買ってきました。
 よくわからないけど感動した草や野菜の色分け。
 もう終わったけど、地元の紅葉です。
同じ場所で日にち違い。ここだけ雑木林で、杉林じゃないので「ああ、当時の国策だった無謀な植林に反対した人がいたんだなあ」と長らく思っていました。

が、詳しい人に聞くと「ああ、あそこは何十年か前に杉林が火事になって焼けたから、いまは雑木林」という衝撃の事実を聞いておののくという。

Friday, December 08, 2017

ブロックダイナモが6V0.8W化していて、まだ漕ぎの軽さを突き詰めていくのかと 適当に追記・修正

http://cycle.panasonic.jp/ssem/jp/products/index.html
NRV005、NRV006が6V0.8Wのダイナモです。ここにある商品から、いずれは日本のパナソニックにでも似た商品が発売されます。わくてかで見ていっていましたが、点滅残光機能付きのブロックダイナモタイプの新型は無かった。

点滅残光のブロックダイナモの新型はありませんでしたが、並んでいるハブダイナモにも日本で見かけないものがあります。

ハブダイナモは27インチ以上だと辛そうだけど、ブロックダイナモは26インチタイヤで時速15km時に6V0.5Wまで低下していくのが既定路線なのかもしれません。

数が多いので特徴があるもの2個を挙げると

NRS002 左右2灯で中心3600カンデラ。カゴ下タイプで周辺も1500カンデラ。反射板付きでよさげ。停止時点灯機能はありません。前カゴとツライチにしやすそう。実際には、カゴ下ライトは、何かにぶつかった時のことや上方向カットのことを考えるとカゴの内側に納めたいところです。

NH-S78B レトロ砲弾タイプで中心4000カンデラ。ただ、使用LEDが0.5Wなため、レトロな形状から配光の広がりを期待するとがっかりになりそうです。配光を中心に集中させているのでしょう。レトロ砲弾型だとマルゼンの砲弾型LEDが、まだ周辺が明るそうです。B&Mのルモテックにもレトロ砲弾型がありますが、明るいけれど流石にお値段が違います。


http://cycle.panasonic.jp/ssem/products/nrh001/index.html
额定值 / 定格 / Rated Voltage 6V-0.8W
固定螺母间距O.L.D / 固定ナット間隔O.L.D / O.L.D(Over Locknut Distance 93mm
軽快車用ハブダイナモで6V0.8Wあったのね。何も書いてないけど、タイヤサイズ26インチで時速15kmの時の値と思います。規格乱立していてどうにかして欲しい感じ。

ミツバ 約0.58W
パナ 0.8W
シマノ 0.9W

この3種類でも、26インチ時速15kmで輝きが頭打ちになるマグボーイやパナソニックの0.5WLEDを使用したものは全部使えそうではあります。1W LEDのMLI-1ALがミツバだと厳しいか。

ハブダイナモは軽快車タイプのボルトっぽいのにOLD100mmだったり、ディスクブレーキ対応なのにスルーアクスルでなさそうなものがあって、それらは日本向け不可とあって、いったいどこで使われているのかが分かりません。中国向け?

ディスクブレーキ=スルーアクスルと思い込んでいましたが、そういや以前はフラッシャー自転車でディスクブレーキが使われていたことを思い出しました。フラッシャー自転車の時は単なるボルト留めだったようです。競技用でなければいけるのか・・・でも前輪だけ制動力高めると死ぬ予感。フラッシャー自転車の時はリアのみがディスクブレーキの画像しかでてきません。フラッシャー自転車に前輪もディスクブレーキはあったのかどうか分からず。

フラッシャー付き自転車 投稿日: 2011年3月13日
https://goo.gl/VwLAAc
前輪にドラムブレーキらしいものはあったそうです。やっぱりカッ飛ぶとか。

日本のパナソニックサイクルテックと蘇州は完全にサポートが別だそうです。
http://cycle.panasonic.jp/faq/answer.asp?PE-0007
サイクルライトの問い合わせ先はどこ?
パーツ品番により、パナソニックサイクルテック製と、中国のパナソニック(蘇州三洋機電有限公司)製があります。

型番から判断すると

NSKL(新しいやつ)、SKL(古め)、 パナソニックサイクルテック
NKL、NRVなどが蘇州のようです。

https://goo.gl/iP6X63
日本向け不可とされる商品以外は、単体でもネット通販で取り扱いがあります。店名がクワトロ・・・バ、バジーナ。

それはそれとして、StVZO対応のライトを作っていたSANYOのスタッフはどこへ行ったんだ・・・