Tuesday, September 20, 2016

夜に聞くにはあまりにもまがまがしい言葉と新道寺探訪

肉チーズうどん
画像検索へのリンクです。

ここ何ヶ月のあいだ、ひたすらに夜に肉チーズうどんを食べたくなっていたのを我慢していました。肉チーズうどん。なんというまがまがしい響き。肉、油、脂肪、炭水化物、塩分など、すべてのデブ活要素が揃っています。店まで高速を使って1時間超え、自転車で行ったこともある店ですが、自転車で行った時点では肉チーズうどんが名物であることを知りませんでした。

あと、自転車で北九州まで自走するとなると、さらに進んで、娘娘(にゃんにゃん)の、肉焼きめしを食べてしまうので、なかなか肉チーズうどんは選択に入りません。コース的にも無用の峠超えが入って、交通量も多いルートなので、できれば車で行きたい。しかし、うどんのために高速を使って1時間超えは……あと、車だとカロリー消費できねえ。

そうこうするうちに、とりあえず、自分でうどん麺とミックスチーズを買ってきて作成してみることにしました。肉はなかったので、焼肉のタレを小さじいっぱいうどんに入れてごまかします。ユツは、ニビシの四季のつゆです。結果、なんかいまいち。チーズが安いシュレッドチーズだったのが問題でした。つゆもダシを引くのが面倒だったので、四季のつゆを希釈しただけだったのもよくなかった。

これは、やはり一度食べてみないとなあと思っていましたが、やっぱり高速を使って車で一時間ってのはなあ、などと日和っていると、自転車ライド計画が台風で綺麗に消し飛んだので行ってきました。

 かかしうどん。車で行けば台風も大丈夫だろうと思っていたら、高速で大雨に遭遇して死をみました早朝、5時出発でしたが、日曜朝でも一般道は交通量がわりとあったのが驚きです。
 690円ナリ。肉チーズうどん。ダシが引けていて、そもそもうどんがおいしいという。
 外出禁止。中出しオンリーというネタが浮かぶ早朝6時。だめだ。
 かかしうどんの駐車場で寝落ち。高速で帰ると眠くて死にそうになるので、帰路は一般道で香春岳方面へ行くことにしました。

新道寺の山崎ディリーストアでウーロン茶を購入して眠気覚まし。
 小倉新道寺店。咲-Saki-の舞台探訪地点でもあります。
 帰路ついでに、石原町駅などにも寄ってみました。自転車じゃなかったので、道を間違えたときのリカバリが大変でした。
 駅外からの撮影。日田英彦山線です。英彦山でヒルクライムのイベントがあるので、9月25日は輪行客がぼちぼちいるはずです。
 しかし、天候は大丈夫なのだろうか。
 ルート。
 駅舎が100周年超えということに驚きます。いまは無人駅になっています。トイレが借りやすいのがありがたい。
 観光案内。平尾台からの最寄り駅なので、平尾台をヒルクライムする目的で輪行してくるのはありかもしれません。地元のロードバイク乗りだと自走してくるか……

トラブル時の撤退には便利。
 東谷郷土資料館が元は学校で。おそらく咲-Saki-の新道寺高校の舞台のはずですが、他にも近くに学校施設があるので確定はしていなかったような。自分はここだと思っているんですが……
 駅でordina発見。ordinaはシノハユで出てきた自転車だと考えています。オプションのカゴ付きだったので撮影してみました。
 平尾台をポタリングで走るには最適かもしれません。
 さくさくと探訪。
 トンネルを超えると
 右手に東谷郷土資料館の敷地となっています。
 路線。
 軽く走行。平尾台も行きたい。
 クロスバイクならなんとか。
 アンダーですいません。
 とりあえず撮影。
 舞台訪問は台風の日以外がおすすめです。そういや、聖地88箇所が、世界遺産のイコモス風商売みたいで大変そうだなと思いました。
ヤマザキデイリーストア店内で焼き上げられたらしい平尾台パン。これぐらいの焼印はそんなに高くないので、「新道寺」バージョンも作成して欲しい。もしくは自分で「新道寺」を作成してヤマザキデイリーに寄付するか。これはクリームパンでした。あんぱんもあったのですが、そっちは未購入。

焼印
押すごとに温度低下があるので、焼き色一定で連続してぱかぱか押す用のものはお金がかかるそうです。

Monday, September 19, 2016

5万円ぐらいよりも高価いMTB(たいていOLD100mm)をハブダイナモ化するのに丸善のハブダイナモホイール(old93mm)を買うのはオススメできません


レビューが荒れています。上記商品はOLD93mm、軸もママチャリ規格で細めです。つうか、そもそも丸善はOLD100mmのハブダイナモを現時点で制作していません。

わかっていてスペーサー使用を覚悟して買うのであればされないであろうレビューがあります。でも、初期でフレているのはあるかもしれません。OLD100mmのフォークにつっこんでいるのでなければ。

あと、バルブの虫ゴムは安いものなので、100円ショップのスーパーバルブに変更すると幸せになれるでしょう。

今は商品説明が追加されています。

取り付け説明書同封。交換ホイール(ハブ軸サイズBC5/16)とご使用ホイールのネジサイズ等違う場合は、ご使用しないで下さい。LEDライトは交換自転車のライト取付金具にお付けください。ブラケット(ライト取付金具)は別売りです。ロックナット寸法:93mm。ハブ軸サイズBC5/16。ハブ長145mm。

スポーツ車やMTBは、OLD100mmでハブ軸サイズが太いので、OLD93mmでハブ軸サイズがスポーツ車やMTBよりも細い丸善ハブダイナモのホイールを入れる際は、スペーサーと技術、あとは覚悟が必要です。下手に速度だせると軸の寿命が短くなるので、素直にハブダイナモホイールを手組してもらいましょう。

Wednesday, September 14, 2016

チェーン切りとかイージーリンク(簡単にチェーン外せるチェーンの一部)っぽいのを買おうとして硬直する

そういや、メインコンポが105の5700で10速だったのでまた固まりました。ローラー台はティアグラ10速。クロスバイクはアルタス8速で、折りたたみはSiS6速。10速のチェーンでデュラはでディスコンで値段が高騰しています。どうやっても無駄が出る上に、現行コンポで耐久性の高いものを選択しようとするとプレミアムを支払うことになるという状態です。



チェーンだけで一万円超え。アルテグラか105グレード買えばいいわけですが、デュラ揃えの人はどうしているんだろう。11速化か。

いった、どれだけの需要があるのか自転車ダイナモ用 LED豆電球(テール用)

ダイナモ用の手づくり電球として大人気のCOB LED豆電球に続いて、テール用の新作豆球が登場しました。
「ヘッドライトはCOB豆電球の明るさを維持したまま、テール側にも省電力なLED豆電球を使いたい!」というユーザーさんの要望に応えて、0.15W程度の超省電力設計です!(製作者:Duke.Tさん)とのこと。

ちゅうか、ランドナーおじさん(おばさん)以外に需要なさそうなんですが……

ダイナモ用テールライトを装備していて、なおかつそのテールライトは電球タイプ の人にぴったりの商品でーす、って、全国に何人いるのだろうか。残り10個だそうです。全国の需要とおなじぐらい?

Monday, September 12, 2016

九月の蛍 福岡でアキマドボタル? 写真追加 追記


真ん中の緑の光が蛍です。9月に蛍……なんかのフラグか。などと思いましたが、検索するとアキマドボタルというのが9月に見ることができるそうです。でも、対馬だけとかなんとか。

確定する情報はありませんでしたが、セアカゴケグモっぽいのにも刺されたことがあるし、わりと福岡は大変なことになっているのではないかと思いました。

福岡 セアカゴケグモ



http://www.city.fukuoka.lg.jp/hofuku/seikatsueisei/life/kurashinoeisei/seakagokegumo_2_2_2_2.html
http://www.city.fukuoka.lg.jp/data/open/cnt/3/12117/1/H2807map.pdf
海の中道がバッチリ分布図に載っています。ロードバイク乗りが降りる時は立てかけか、倒しこみですので、その休憩時にクモが自転車本体に隠れたら、ガンガン広がっていくでしょうというコース。あと、最近いくつかの市場が統合されちゃった青果市場も分布図の要所・埋立地にあるので、トラックが福岡だけでなく、北部九州に走り回っていきます。これはもう全域で発見されるのも時間の問題でしょう。

 追加の写真。あれ、蛍は蛍でも、まだ幼虫ぐらい? ニナとかいなかったようなので、ヘイケホタルか。
 これでも光っていたんですが……
わからねえ。写真をあげておけば、いつか専門家やマニアの検索にひっかかるでしょう。

追記 ヘイケボタルの幼虫のようです。