Friday, April 30, 2004

サーバ換装にあたって

ここしばらく安定していたというか、重いということに目をつぶっていたので、
ひさしぶりにサーバをいじると、必要なことを全部忘れていて苦労しました。
Win2000の再スンストールからLANカードの認識、ルータの設定、ローカルネットワーク
の設定、サーバソフトの設定、Perlの設定と、ことごとく覚えておらず、かなり死を見ました。

なかでも、OPT90の不埒な振る舞い、IPマスカレード設定が、LANカードを換えたあとに
吹っ飛ぶという予想外のアクシデントがあり、TCPmonitorで見ると、接続はしているようだ
けど、サーバソフトが反応しない。ローカルからは接続できるし、友人に間貸ししているサイト
スペースはプロキシ越しにトップページとCGは見られるけど、cgiが反応してないのかカウンター
がまわっていない? え? あぅぉぁー。

よくみると、80ポートに振っているはずのIPマスカレードテーブルがかっ飛んでいましたという。
そして、愚かにもデフォルトゲートウェイの設定をしていなかったという三重苦。こらあかんという
世界でした。でも、繋がって良かった。

これでダメなら、あとは、もきもきっとLinuxルータ(IPnuts)に挑戦します。今までのサーバ
機のEPIA800が空いたので、静音ルータの構築が可能になりました。ACアダプタでごうごう。
とりあえず、あやしげで異様なダウンロード要求のあるファイルを放置して、サーバの
負荷テストを仮想的に行ってみたいと思います。

サーバ障害報告

2004/04/30 14:00
ほどから
2004/04/30 22:05
ほどまでサーバを停めて、サーバ機の換装作業を行いました。
新しいサーバ構成は、

マザーボード ECS 741GX-M
CPU Athlon 2500+(Barton)
Mem 512MB
LAN Intel 100/S 82550chip
HDD1 IBM 2.5 5400 8MB
HDD2 IBM 3.5 7200 2MB

となっています。
マザーボードのオンボードLANもSiS900で良かったのですが、
安定を目指すということで、ド定番のIntelにしました。
ほんとうは、余っていたので、もったいなかったためです。
あと数日は、ちょくちょく止めて調整を行うと思います。

これで夜中に反応がきびきびにならなかったら……
ルータですな。

ranobe.comのサーバ増強

ECSの741GX-MとBartonの2500を買ってきました。
これで、サーバを増強します。
さらば、低燃費の日々。

ranobe.comが重い

ココログを論難している場合じゃなく、足元で火が燃えているという。
2ch情報を信じるなら、アップロード板に必要なものはサーバのCPU能力で
はなく、ネットワークの帯域であるらしい。

アップローダーを設置している人 Part4
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/mysv/1070687481/l50

現在のranobe.comのサーバマシンは、EPIA800(c3の800)なんで、LAN
内のワイヤスピードですら速度でないという、はなから勝負にならない状態だ
ったりして。サーバ(EPIA800 intel82559)→クライアント(AthlonXP2500 sis900)
の今までの最高速度が2000KB(キロバイト)/秒、おおまかにいうと、えーと、
16Mbps(メガビットパーセカンド)ぐらい? ぜんぜん、だめぽ。クライアントからの
インターネットに公開してある速度測定サイトでの上り帯域の測定上限が
22Mbps(遅っ!)なんで、あと少しは余裕があるはずとか、現実逃避的な計算をしてみたり。

それでも、誰かが早売りジャンプをゲットしてスキャンしてzipに固めてnyあたり
に放流されたものが流れ流れて通称ラノベ、つまり、ここ、ranobe.comの
アップロード板にうpしますたされますた、なんてことがない限りは、サーバは
うまく機能していたのに、とほほ。ジャンプスキャンこわっ、ハンタースキャンこわっ、
えーと、次はデスノートスキャンがこわいです。まんじゅうこわーい。

じゃなくて、きわめてせまい範囲の話を言えば、週刊少年ジャンプも雑誌であるゆえ、
ネットで人気の漫画連載の一部を読まれると、雑誌広告の閲覧者数が下がるので、
じわじわと外堀からダメージを与えているはず。たまに、広告ページもスキャン
して一緒に固めて流してやればいいとか思ったりもして、でも、それは、けっきょく
他の問題が出てくるだけだし、ファイル容量増えて、このサーバダウソ確率アッポ
するわけだが、とか、現実である、サーバ重いから目をそらす思考のループに陥って
みたりして。

Winny週刊少年ジャンプ Part46
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/download/1083160690/l50

ジャンプの早売りは木曜から一部で行なわれていて、金曜がメインストリーム早売り日。
おおくのスキャン職人が金曜に活動している。P2Pネットワークに流れるのが金曜
午後から夕方で、このアップロード板が影響を受けるのも、この金曜午後からの時間帯
が多い。サーバ管理者が管理放棄気味なので、土曜深夜、下手をすると日曜深夜から
月曜早朝までジャンプスキャンの影響があったりして、ちょっと鼻水出ちゃう。

というわけで、木曜夕方から、土曜深夜、日曜早朝まで、ranobe.comは重いです。
えっ、それって、一週間のうち4日間重いってことれすか?
みたいな。
いや、分かる範囲では消しているですけど、よよよ。

Wednesday, April 28, 2004

Gookie(グッキー)を食べた

 


Gookieと書いてグッキーと読むを食べた。
あからさまに、パチ系プレッツエルでメイドインチャイナ。
この世に正義はないのかと思ってしまう完成度で、本物よりも安く、
20グラム入りの袋が6ヶ入って、計120グラムという大盤振る舞い。
で、100円ショップで購入。つまり105円から入手可能。

輸入元の「日王」「日王」ジャパン株式会社は、上野の風月堂本店ビル
入居している。製菓業界に仁義は無いのかと思っちゃうけど、風月堂とは
競合しない価格帯の商売だし、テナント料金はいれば風月堂は助かるし、
もうなんでもいいのかもしらんね。

まあ、冷静に考えると、いいわけはないのは、このranobe.comの
アップローダーも一緒じゃよなー。ほんとは、ライトノベル(板)用なのに、
とほほ。

上野風月堂だって、土地不動産部門じゃなくて、お菓子でがんばって
ほしい。まあ、食べ物に絡むと、出店の都合で内部に不動産部門は
必ずできるけど、本業の方で超がんばれ。

ひるげとマガジンZ

ひるげは豚とキャベツの炒め物をポン酢で食べた。

マガジンZは、グレイトフルデッドが良かった。
つうか、最高だよ。第二部終わったけど。
鎧とか遊びが感じられて嬉しかった。
あと、おっぱい。
6月の単行本が楽しみで仕方がない。
カレンダーに○をつけておかねばー。

今月号に出てきた孫文の台詞に誤植というか誤変換があ
ったので、それはなおしておいてほしい。
「誤:放棄」→「正:蜂起」
人民で革命なら、旧体制の放棄でも文脈が繋がらない
ことはないと思ったけど、やっぱり、単純に蜂起の誤変換と
見た。

あと乾一郎が原作付きで、
来月号から連載とか。おっぱい。
いや、こっちは、ちょっとシリコン系か。
じゃあ、差別化の意味で、おぱーい。
これで、よし。
ありがとうございました。

文字が小さいけど読みたいブログ。でも読むとやっぱり目が痛い。そういうブログの場合は

心の目で見ろ。

それが無理な場合は、次善の策として、

ブラウザのツールをクリック
インターネットオプションをクリック
ユーザー補助をクリック
Webページで指定されたフォントサイズを使用しないのチェックボックス
にチェックを入れるといい感じです。
文字の小さかったブログも、すくすくと大きくなります。
インターネットエクスプローラーの場合ですが。

あと、上記をやった場合、ホイールというか、くるくる付きのマウスだと、
CTRLキーを押しながら、くるくるをくるくるさせると文字の大きさがすぐに
かわって嬉しいマウスもあります。ドライバ次第。

と、上までは、かっ飛ばしたココログに書いたので追加。
一部の2chビュワーでも、「Webページで指定されたフォントサイズを使用しない」
にチェックを入れていれば、CTRLキーを押しながらくるくるで、
ビュワーの文字サイズが変更されます。これで、アスキーアートが画面端から
はみでていても安心サイドギャザー。おまえのちんこも揉んだろか! みたいな。

googleとブログ

一時期、googleで検索するとブログばっかり上位にヒットするという状況にあった。
googleの評価システムが、ブログを高く評価するようになっていたためだ。
いまは、googleの検索結果が落ち着いてきた。

ブログの更新日時の新しいもののみ評価を高くするも、もしくは
評価するにしたらしく、更新して一週間ぐらいのブログはガンガン検索に
かかるけど、古いブログはかかりにくくなっている。
というか、まったくかからないようにもなった。
ただ、まったくかからないというのも困りもの。
もうちょい、バランスをとってほしい。

Monday, April 26, 2004

ココログを速攻で放り投げるアッテンボロー大作戦

Movable Typeスレッド その5
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/php/1082723881/l50


いずれ移行することにした。つうか、niftyのココログも中身は一緒だったりして。
いまのターンは、いうなれば、イゼルローンに爆弾を仕掛けている状態。

なんで逐電しようかというと、ココログのCSSいじりでブチ切れてしまったため。
あと、カテゴリがうまく機能しない。
オペレーション、アッテンボロー発動。
はええぜ、コンチキショー!
いやでも、兵は迅速を尊ぶのらーとあほっぽい語尾ならず、あほな行動をともない、
すなわちあほのあほ。

追記
勢いで消した数分後に、ココログでカテゴリを有効にする方法が判明した。
ほんもののアホだ。

Sunday, April 25, 2004

BLOGGER → ココログ

http://ranobe.cocolog-nifty.com/kotoba/
ぬるたる日記部分を移行してみますた。
そもそも、このぬるたる日記部分は、ranobe.comであんまりいらない子でした。
サーバ障害報告をどうすべえ、日記cgiを使おう! ついでに、日記もつけよう!
てな具合で、おまけちゅうのおまけというか、抱き合わせ日記だったという。

当初は、ranobe.comに設置したフロート型掲示板cgiで日記をつけていました。
が、cgi負荷とかいろいろな問題が出てきたので、はてなダイアリーとか、他のブ
ログサービスに移ろうとしたりして試行錯誤をくりえすというおろかなことに。
ほいで、サーバにもやさしいhtmlでガシガシindex.htmlが静的に生成できる
BLOGGERに落ち着いていたというわけです。以上が、ここ数ヶ月の流れでした。

で、なにか思うところあってというか、さらなる発展とか、さらなるブログ部分の
サーバ負荷軽減をもとめ、もう完全に外部、ココログの場合ならniftyにおまかせ
しちゃえ、たとえ、お金がかかってもーということになりました。

ココログはプロコースなので月千円。
xreaだとドメイン料金とあわせて年間3400円ほどですので、xreaでMT3.0に
再度移行しちゃうかも? という予想もありますし、nitftyやっぱりやめて、
BLOGGERに戻ってくるかもしれません。また、トップページのindex.htmlは、
以降もBLOGGERさまのおせわになります。

とりあえず、BLOGGERのなかのひとと、このぬるたる日記を読んでいただい
てくれた方に、ありがとうございました。

Friday, April 23, 2004

ブログ人についての質問に返信がありました。

>サーバ構成、収容数、および、プログラム内部の機能に関しましては、
>誠に申し訳ございませんが、弊社の機密情報にあたりますので
>お答えすることはできません。
>何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。
>また、何かございましたらお気軽にご質問ください。

もう、なにも聞くことはないので、がんばられて下さい。

あ、決められた帯域(データ転送量)をオーバーした場合の課金については
聞きたかったかも。これは、お気軽に質問したい。というか、まず、ユーザー
に教えてやってほしい。

Thursday, April 22, 2004

鬼刻

鬼哭啾啾の鬼哭の誤変換ではなかろーかと、余計な心配をしてみたり。
http://ranobe.com/up/updata/up2060.jpg
スーパーダッシュは油断できない。

Wednesday, April 21, 2004

まつざか牛

食べた。
食べたはずだよ松坂牛。

「松坂牛たべたっすウマー」
「あー、それ、松坂さんちの牛ですね」
「は?」
「もしくは、たんに松坂屋という百貨店で買った高級肉」
「え?」
「高くておいしいのまつざかぎゅうは、松阪牛です」
ウ、ウリは、ウリはいったい何を食べたんだーだーだー。

GUN LONG とココログ

ガンナガ。
ロングバレルでは決してなくて。

ココログは、プロにステッポアッポした。
なんか望んでいる機能は、複数ブログでも、複数ライターでもなく、
複数オーナーだったということが判明した。
みんなで管理でなくて、みんなで書いて、誰かが管理ということ
しかできない。パスワードとIDを共有すれば別だけど。
あと、オーナーじゃないと、アルバムとかファイルのアップロード
ができない。ここら辺は設定次第かな。

niftyのIDとココログのIDとパスワードは別に出来るので、
なんとか複数オーナーも仮想的に実現できるかも。
そこらへんをがんばっていこうと思います。

ひるげとココログ

ひるげは、さばとマカロニサラダ。
さばうまー。

食休み中に、niftyにオンラインサインアップする。
ココログで行こう!
というわけです。
広告非表示サービス申請したxreaの方には、MT3.0をいれたり、
ファイル置き場にしようという計算です。

全年齢作品紹介ページなので安心の直リン。
http://www.getchu.com/soft.phtml?id=36101
「俺達は登り始める。長い長い道のりを」

青春坂から人生坂っすか、などと一瞬だけ思った。呪われている。

Tuesday, April 20, 2004

ウーロン茶とカフェイン

2リットルのペットボトル入りウーロン茶をがふがふと飲む。
コーヒーだと2リットルは飲めないが、ウーロン茶なら飲める。
すると、カフェインが大量に摂取できて、いろいろと便利。


なぜなに?コーヒー コーヒーと健康
http://www.nestle.co.jp/consumer/coffee/health.html

カフェインについて都合のいいことばっかり書きやがって
このヤロウなページだけど、数値は参考になる。

いろいろと寝ているわけには行かない時や、テンションをあげないとどうにもならない時に、
お茶よりもウーロン茶の方が有効だなあと、実地で試していて思った。

ヤバイ時には、お茶<ウーロン茶
ながいこと、上の疑問にたいして、自分をなっとくさせる、エセでもいいから合理的な解答
は得られなかったが、以下のサイトでそれっぽい答えが書いてあるのをみつけた。

空の上からながめてみれば
http://www.ganesh.co.jp/stuffrepo2/stuff2-repo0008.htm

というわけで、いまはいろいろとヤバ目なので、がふがふとウーロン茶を飲んでいる。
寝たくなったら、お茶を飲もう。

ココログについての質問に返信がありますた

niftyからココログについての質問にお返事が来ました。
質問と解答を簡単にまとめると

1 無料と有料コースでは、サーバは同じでしょうか。
2 一つあたりのサーバにどれだけの人数が振り分けられているのでしょうか。
3 html出力には対応しているのでしょうか。(htmlの静的な生成に対応してますかの意)
4 ぬるぽ

1 ココログは、無料、有料にかかわらず一緒のサーバです。
2 一つあたりのサーバにどれだけの人数をが振り分けられているかなど、
  セキュリティの面から、詳細なお答えはできまへん。
3 そんな機能ありまへん。今後も、実装の予定はいまのとこおまへんなあ。
4 ガッガッ

だそうです。

一部、脚色・改変・虚偽の内容がまぜこまれています。(あかんやん)
どこらあたりが脚色されているかは、各自で判断されてください。
ぬるぽガッ。

追加で検索していると、TypePadでも、裏でhtmlは作成しているらすいのですが、うーむ。
加入していたら、残りの容量が減ることによって分かるんですが、加入してないので
わかりません、はっはっはっ。なんて適当なんだー。

Sunday, April 18, 2004

ひるげはちんたんめん

ちんたんめんを食べた。
んーんーんんー、いやらしいひびき。
ちんたん麺が460円で、もやしトッピングが50円、あわせて510円。



漢字は、「清湯」で「ちんたん」が麺モノデフォルトだけど、錦湯麺とか
そんな漢字だった。のぼりに、どーん、と書いてあったりもする。
一応、スープは澄んでいる系なので、派生種なのかしれない。
もしくは、のぼりのビッグな誤植。

上にのっかった、もやしトッピングでワケがわからないけど、
セルリーのみじん切りが入っていて、噛むと口中に清涼感がいっぱい。
セルリー単体では、なかなか食べる機会がないので、セルリーが
恋しくなると、この店で食べてしまう。セルリーうまー。

セルリーというのは、以下とかで。
http://www.vegefund.com/panfu/celery/celery.htm
セルリーのみならず、香菜は、たまに発作的に食べたくなる。
ただ、自分で買うと余りまくるので、メニューに組み込んでいる店を
事前に見つけておくのが効率よさげ。

NEC水冷マシン

いつのまにか10万円ぐらいから買えるようになっていた。
Pen4モデルでも、11万円。
消費電力さえ気にしなければ、自宅サーバマシンにバッチコーイ。
あー、でも、HDDがどこのかが気になるな。
HDDを追加して、システム用のをわけて、あと、HDD冷却用に12cmか8cm
ファンを追加するとアホなことになる。

でも、静音マシンが欲しい場合、これ一台で決まりっぽい。
個人でいろいろダメ静音をすると、簡単に10万なんて越えるもんなー、あと、
やはり個人で水冷(液冷)は、まだ難しい。
というわけで、ホスィ。

Saturday, April 17, 2004

未来が変わる日

今日、日本の未来が少しだけ変わる。
前から分かっていた。
幾人かの人も、同じ意見だろう。
何があるかというと

少林サッカー地上波放送」

変わる。
デンデレデンデン!
間違いない。
本気だぞ。

サーバ障害報告

2004/04/16 23:00
ほどから
2004/04/16 23:55
ほどまでのあいだに、サーバソフトを停止して、
アクセスの異常に集中していたファイルを削除しました。
サーバソフトを停止させないと消せないほどアクセスが集中していました。

Friday, April 16, 2004

ゆうげとxrea & value-domain

XREA
http://www.xrea.com/
xrea.com part66
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/hosting/1081609371/l50

ゆうげをとりつつ、xreaの広告免除サービスを申し込みました。
ポイントが3000ほど余っていたので、あっというまに終わりました。
年間で2400円と、たいへんお求めやすい価格となっております。
あくまで広告免除サービスであって、有料ホスティングサービスでない
のがポイントです。容量は300MBです。

プロバイダ提供のスペースが100MBあるので、計400MBぐらいの容量が
自宅サーバ以外で存在します。プロバイダの方の100MBは、そんなに転
送量についてうるさくない感じです。

バリュードメインで収得したドメインが、ranobe.comとは別に、あと一個
あるので、+2400円で、あと300MBはいつでも追加できます。
そもそも、xreaは、2chレンタルサービス板を眺めるに、もっともおすすめである
レンタルサーバと思われます。xrea無料の方は、獲得はバトロワで生存するぐらい
難しいですが、有料の方は、けっこうというか、大変に簡単なのでおすすめです。
転送量は、1GB/日までです。

1GB/月にくらべると、大盤振る舞いです。まあ、1GB/日でも、アップロード板を
運営しようものなら即死するわけですが。MovableType3.0(MT3.0)から、最初から
日本語もサポートするようなので、もうしばらくまって、xreaの方にて、MT3.0に
移行すべきは移行したいと思います。予定ですけどニョホ。

つうか、このサイトでやっていることと管理者の能力からすると、MT3.0はあんま
りいらない気が……サーバ負荷が微妙に減るぐらい? 単なる逃避行動なのかも、かも。

ひるげと超簡易blogサービス比較 帯域(転送量)に、なま暖かい目を注ぐ

ひるげ、カレーとカレイの煮物。
カレーは、皿で喰うといつもより多くのご飯を食べてしまうのが難点。
その難点を回避するために、お茶碗でカレーを食べるという技を編み出しました。
これなら、いつも食べているご飯の量でカレーライスを食べることができるので
大安心です。
安心ついでに、ご飯をおかわりしたりして、すべてを水泡に帰してみたり。

ひるげのついでに、blogサービス比較。
先日ココログとブログ人に出したメールはまだ返信が無いので、公式サイトを
じっくりと見てみたり。livedoorは、会員じゃないとメールで質問できないので
投了しました。
かわりに、ココログとブログ人のベースであるTypePadを比較してみました。

TypePad
http://www.typepad.com/site/comparison.html
ココログ
http://help.cocolog-nifty.com/help/2004/03/post_6.html
ブログ人
http://blog.ocn.ne.jp/be_blogzine/index2.html

まあ、中身の中身は全部いっしょなんでしょうが、それぞれのサービスには微妙に違いますなー。
まず、わかりやすいところで料金。ついで、微妙に重要な帯域(データ転送量)。
すでにブログ人では問題になっているみたいです
そもそも、TypePadとココログでは帯域について明記してあるのに、ざっくりと省略しているというのが
すごい世界です。まあ、別のページの下の方に、紹介されているのはされていますが。
http://www.blogzine.jp/stipu/index.html


TypePadは英語ベースなんで、日本語ベースのブログ人よりも、通常のテキストだけでも
転送量が違います。ブログ人は、最低でもTypePadの2倍
(2倍は間違いだと思うので、各自計算してください。コメント、トラックバック無しだと、とほほな事態を招きますなー)
の帯域を許容しないと破綻するのは目に見えているんですが、どうも文字コードの違いによる
基本となるデータ量の違いを考慮せずに

「TypePad本家と同じぐらいの料金・帯域設定にしたろー」
と思っていたというのが分かって、たいへんにほほえましいです。
OCN会員以外のもっとも安いコースだと1GB/月。約33MB/日です。
写真の数枚でも張ってどこかに晒されようものなら、まだ額は決まってないみたいですが、
あっというまに追加課金の発生です。たぶん、追加料金もTypePad準拠でしょう。
それとも、追加料金が、TypePadの数分の一で、ここで文字コードの違い分を吸収
するのでしょうか?

いずれにせよ、横の連帯を促進していて、帯域はせまいというのでは、
ある意味ボッタクリシステムといえるでしょう。

niftyのココログは、帯域を気にしなくてもいいように、
無制限となっているのがありがたいです。やるならココログという気になります。
だけど、ここで発想の転換というか、ジャンピングチャンス。

帯域にうるさいので人間が増えない。
だから、ずーっと快適なはずであるという打算が働けば、ブログ人もいいかな、という。
自分なら、ココログをとりますが。
というか、もうココログしちゃおうという気分満点ですわい。

別解そして、サーバが重い場合は、日本語が使えるかどうかわからないけど、本家TypePad
というのもあるでしょう。

サーバが重い時間なんてのは、現地時間の午後10時ぐらいから深夜1時までと相場は
決まっているので、アメリカ人の多いTypePadなら、日本のインターネットネットゴールデン
タイムは、サーバが軽いのは間違いの無いところです。

あとは、無料・有料のコースによって、配置されるサーバ次第で、だいたいのことが分かる
計算です。はやく返信よとどけー。

他に詳しく必要ならここらあたりで。
ウェブログ流行ってるんですかねぇ… のまとめ
いかんともしがたい : ホスティング型ブログサービス比較表

上には書いてないけど、xreaで広告非表示サービスでMovableTypeというのも、いいかもしれません。
バリュードメインでドメインを収得しているならなおさら。つうか、ここもそうでした。とほほ。

Thursday, April 15, 2004

水菓子ってなんですか?

水菓子というのは以下のサイトをみてくらはい。
http://www.yomiuri.co.jp/himekuri/030918.htm
http://www.nhk.or.jp/bunken/yougo/b332-0402-j.html

このサイトに書き殴られている諸々の単語は、
文脈で判断して読めないこともない場合もあります。

が、書き手が間違って覚えて、そのまま使っている言葉が多々ありますので、
「文脈で判断して水菓子=フルーツだろう」
「水菓子=フルーツ」
「公の場で、フルーツを水菓子と書いてみたり言ってみたりする」
というようなルートをたどると、おしっこもらしちゃう事態に陥る場合があります。

ジャンプ版・浮き雲=銀魂とか。
浮き雲じゃなくて、浮浪雲で「はぐれぐも」ビックコミックオリジナル連載が正解
だったりしたりして、当サイト管理人が、ナチュラルに十年以上間違えて覚えていたりするという罠が
数多く待ちかまえています。
しかも、分かっても放置して訂正しないなどの無法ぶり。
カリブの荒くれです。

現時点で、このサイトの色はオレンジが基調です。
「オレンジ=警戒色=渡航自粛」
ぐらいの危険サイトと覚えて、読むのは自己責任でおながいします。
以降も、このサイトに書かれている文章で
おかしいあやしいいかがわしいものを発見した場合、
「あー、このひと、間違えておぼえてるー、観察したろー」
ぐらいの心の余裕を持って接しくれると、当サイト管理人も、おしっこもらさなくてすみます。
もちろん、やさしく指摘してくれる方も随時募集しています。ラブ。
じゃあ、そういうことで。
ありがとうございました。

ひるげと苺とまじかるストロベリィ

http://www2.wbs.ne.jp/~y-melon/i--hanaso01.htm
今日というわけでなく、苺を食べまくった。
食べたのは、アスカルビー、さちのか、ほのか、あまおう、とよのか。
あまおう以外は、以下に詳しくのっている。
http://www.hyogo-tourism.jp/ajidokoro/berry.html

アスカルビーが、とにかく赤くて鮮烈だった。
http://www.hapima.com/prd/01000026/01000026A-019-43/
食べる宝石と言った感がある。
外側だけでなく、果肉の部分も赤い。だから、切ったり、噛みきると驚く。
酸度も強くて、水菓子のすっぱいものが好きならたまらない感じ。
でも、やはり、赤だ。史上最強。それ、違う赤。

アスカルビーの対局にあったのが、ほのかで、果肉が白い。
ライチみたいな食感と思うほど固めで白い。これはこれでなかなか、でも、
世間一般のもつ苺というイメージとは違う感じ。と、これは自分が食べたものが
一パック20粒いりの小ぶりなものだったからかもしれない。

さちのかは、アスカルビーと一緒に食べたので印象が薄い。
http://www.rakuten.co.jp/ilove/517959/525805/
ビタミンCが豊富らしいけど、舌先では判別できない。
というか、できたらすげえ。

とよのかは、これが
標準の苺でっせと思っているので、やっぱり標準だなあという感想しかなかった。
いちご=とよのか=ふつうのいちご
逆に言ったらすごい。
ボクシングのヘビー級チャンピオンが世界最強のイメージぐらいすごい。
でも、時代を感じる味作りではある。

あまおう、って人さまの日記のアドレスをさくっと。写真がわかりやすくてすてきだ。
http://www.myprofile.ne.jp/blog/archive/_teru/268
やっぱり、見た目がすごい。まず、でかい。どーんとくる。携帯電話よりでかいものもある。
いまでも、1パックの中に5~6個入りのあまおうを見ると、こころがときめく。
でかー。

でかいあまおうを食べていると、ファンタジーの体小さくなる系話が、あたまのなかで
ぽわんぽわんと回転する。体が小さくなるんじゃなくて、苺がでかくなりました、みたいな。
ドラえもんのスモールライト、ビッグライトとかも思い出す。
やはり、でけえことはえらいことなんだ。
普通食べる分には、1パック12~16個の方がいいけど。

あとは、とちおとめとあきひめだな。
そして、ヤングアニマルの、まじかるストロベリィの行く末。
いちこは人型なんで、果肉は赤い系だろう。
切ると赤いのだ、とか思いつつ、次号を待ってみたい。

Wednesday, April 14, 2004

サーバ増強とblogサービス選択の目安

サーバ増強で検索すると、最近は、blog系のサーバ増強が多いみたい。
もっとも、blogに書いたキーワードは検索の上位に食い込むから、割り引いて見る必要がある。
「blog サーバ増強」
で検索すると、割り切った検索結果になる。

検索結果をてれてれと見ていると、livedoor、ココログが、最近にサーバ増強をしているようだ。
はてなダイアリーは、移転した際に増強したのかどうかがわからない、というか知らない。
移転だと、jugemのロリポップ(レンタルサーバ屋)もあるけど、GMOの関連企業になったらしく
避けたいところだ。というか、それ以前に、売り方こみの文句があやしすぎた。

blogをこれから始めようとか、別のサービスに移転しようとかいう場合で、ここみたいに
BLOGGER以外のものだと、おおまかにわけて、

blogサービスを利用
共有サーバをレンタルしてblogツールを導入
専用サーバをレンタルしてblogツールを導入
自宅サーバを構築してblogツールを導入

になる。下にいくほど面倒でコストが掛かる。その分、自由度もあがる。
写真を大量にあげるblogだと、専用サーバか自宅サーバじゃないと、
すぐに容量的にいっぱいいっぱいなる。高画質の写真は、そのままあげれば、
一枚3MBなんて容量になるので、300MBの容量!
なんていっても、簡単にオーバーする。
データを置く部分だけ別契約にするのも手だけど、管理コストが増えるだけなので、
もう、専用サーバを借りるのがてっとりばやい。

文章の日記がメインでも、無料のサービスだと、人数の増加による負荷増大により
書き込めない、コメントできない、トラックバックできない、とにかく重いということに
すぐなる上に、サーバ増強が、プライバシーと勝手に交換されちゃうということになったりもする。
無料・低額で客をかき集めたサービス・レンタルサーバが、
個人情報をかかえて、そのままどっかに身売りとか。

だから、文章の日記がメインであっても、最低でも有料のサービスを狙っていきたい。
低額のレンタルサーバが逐電(語弊アリ)した例はあるが、有料のblogサービスが崩壊して個人情報が
うやむやという例は、まだない。

大逆転、勝手に無料化という荒技を食らわない限りは、快適なサービスを受けられる可能性が高まる。
無料と有料が混在しているblogサービスを利用する場合は、無料のblogと有料のblogのサーバが
分けられているところを選択するのがいいはず。

無料・有料サービス混在で、無料と有料は別サーバと明示しているのは、ちょっと調べただけでは
infoseek(楽天系)だけで、これは評判がいまひとつという艱難辛苦の道なのが、
この論のいい加減さを示している。
階段オチといか竜頭蛇尾。
自分用のメモなんです。
許してくらはい。

具体的なサービス名をあげると、ココログ、livedoor、ブログ人のそれぞれが、
無料と有料の利用者を同じサーバに叩き込んでいるか、
別サーバに分けてくれているのかどうかは調べたい。
月額250円だと、プロバイダもやっているココログ、ブログ人は、プロバイダ会員は無料コース
なのであてにならないという予測がある。それを含めて、調べてみたい。
と言っても、メールするだけだけど。

Tuesday, April 13, 2004

逆転姉妹(ぎゃくてんすーる)

C次郎さんの同人誌で、逆転姉妹(ぎゃくてんすーる)という本が出ていたことを知る。
入手してない。
少なくとも、通販生活には載っていなかった(あたりまえ)。

※注以下2サイトは18禁サイト
http://www2e.biglobe.ne.jp/~CJIROS/
南風楼はどーなっとんじゃないな。

絵描きとしては、たかしあきらのような路線に行ってしまいそうなのがおいらさびしー。
とか思って、たかしあきらで検索すると、たかしあきらは迷走している・いた? ようだ。
自動車・メカを描くのががうまい絵描きは、おたく人生を誤る。いや、誤った方が人としてはいいのか。
しかし、回帰した先がマリみてというのは、回帰じゃなくて、泥沼にハマリに帰ってきたみたいな感じ。

「マリみては、C次郎にとってのベトナム戦争だった」
マリみては、小説がベースで刊行に間があることもあり、冗談抜きでベトナム戦争の様相を呈して
きている。この言葉のこれから正誤については、後世の歴史家の判断を待ちたい。

そういや、その前にCCサクラに嵌っていたという黒歴史もC次郎さんにはあったなー。
画風的には、ペンネームのCしかサクラと合ってないじゃんとか当時てきとうに思った。
あっちは停戦合意したんじゃろか。

ガム長時間

ガムにもいろいろあって、長時間の咀嚼に耐えうるものはどれかということを実地で試した。
FLAVONO 粒ガムシュガーレス
が、入手性も高くベストということになった。
ほんとうは、ロングライブになる以前のものが良かった。
ちなみに、板の方は、てんでダメ。

粒は、一時間越えでの味変化が極めて少ない優秀な製品だ。
つうか、味がほぼ抜け落ちるのがよい。
ロングライブ以前は、休日ネット三昧の友に8時間咀嚼ということも可能だった。
ロングライブ化以降は、追加された香料かなんかのせいで、そこまでの咀嚼は
個人的に不可能になっている。
最初の1-5分の味の明確化のために、後の数時間を犠牲にするのはやめてほしい。
目先を変えないと、飽きられるってのはあるんだろうけど、それは、別のバージョンの
製品で追求してほしい。

Sunday, April 11, 2004

いまさら、まんがライフ 5月号 ひるまサン。 真伊藤

脇役が暴走しはじめてから面白くなったYO! ひるまサン。
すでにミュータントバトルの域に達してきているのがすばらしい。
登場キャラの戦闘力なら、まんがライフの連載中ベスト3にはいるだろう。
Good Morning ティーチャー、もてもてねーちゃん、ひるまサン。
以上三作が、いつ麻雀をはじめてもおかしくない暴れぶり作品で、油断ができない。
しかも、麻雀は麻雀でも、コンピュータ脱衣麻雀系イカサマ麻雀。
6月号が楽しみで仕方ない。

あと、てけてけマイハートは、もうすぐ、ドメスティックバイオレンスの巻きになりそうな
ぐらい緊迫感があった。吉田ターレン、一触即発の雰囲気。
これ以上の、のぞみ天然化はあきらかに無理のある路線なので、いつか、水出しコーヒー
で大逆転の巻きを期待したい。
でも、やはり、結婚して終わりじゃない時点で、やばかったのかも。

まじかるストロベリィ

ツッチーに気をとられて忘れていたが、魂の方のアニマルでまじかるストロベリィ。
なんか、新キャラが出てきていた。
主人公の妄想と会話する人物が出たら、もう、みな殺ししかないアルヨみたいな。

今までは登場キャラが、事実上二キャラだけで、閉じまくった感じが密かに狂気を醸し
出していて良かったんだけど、単なるほのぼのになるのはあれげな気がする。

いちこの鉢植えに、主人公の首植え、もしくは埋めエンドにちがいあるまいと思ってい
たのに、その線は消えたみたいで残念。
というか、そんな線は最初からありません。

松本大洋のゼロみたいに、
「ああ、次に生まれ変わるなら、花がいいです」
「そしたら、ご主人様、ご主人様は隣に咲いてください」
みたいなやつを希望していたんじゃが、よわよわ。

マッスルコアラ

そろそろ、googleの検索に引っかかるのではないかと思ったら、まだ引っかかりませんでした。
もう、ばんばん来ると思ったんだけどなーなーなー。
ツッチーのマッスルコアラは、マジ、ヤバイ。

ゆうげ

焼き肉。
もっともおいしかったのは、ほうれん草だった。
ゆがいたほうれん草をさらに焼き肉の鉄板で加熱して、焼き肉のタレで食べる。
やわらかさと、ほうれん草のまとまった形状がタレをからませてまいうー。
加熱である種の栄養はブチ壊れても、肉を食うよりヘルシーかつ量も食べられ
繊維もとれるのが嬉しいポイント。鉄分もとれるので、いまから食べると夏バテ
予防にもなるかも。

ミッション:チャリのパンク修理

前輪がパンクしたので直そうとする。がんばれLGS-TR1。
「クイックリリースなんで楽勝、前輪だし」
後輪はチェーンがあるので面倒くさいけど、前輪であるため、ブレーキワイヤーを
はずしてレバーを倒して、はい、前輪取り外し完了。

ま っ た く か ん た ん だ。

キュルキュルっとエアチューブのワッシャーをはずして、タイヤの中の異物を確認して、
水試験で穴を見つけて、あとはサンドペーパーで磨いてノリ付けて、ちょっと乾くの
まってパッチあてるだけー。

とか思って、ノリの缶を手に取ると。
「ノリ(ラバーセメント)が固まっていました」
http://www.maruni-ind.co.jp/challenge/index.html
上は、MARUNIという、ラバーセメントの会社。
この会社の缶入りのラバーセメントが定番修理道具なんだけど、缶のフタが密閉不良に
なっていて、さくっと固まっていました。
ちょっと、鼻水出ました。

しょうがないので、車でラバーセメントを買いに行くと、缶入りは売り切れで、ノリチューブ入り
パッチセットを買うハメに。さあ、だんだんあやしくなってきました。

家に帰って、パンク自体の修理は簡単に終了。タイヤがけっこうすり減っていて、梅雨前に
変えた方がいいかな? という感じ。
で、クイックリリースなんで、簡単にはめて修理完了とか思っていたら……
はまらねえよ、このクイックリリースタイヤ!
なんか、もう全然ステテコリン。
実は、ハメ方をしらない(勘違いしていた)だけだったという。

あとでわかるタイヤのハメ方には気が付かず、汗まみれになりつつ、
とりあえず分解してみる。これがさらなる悲劇の元に。
「えーと、えーと、とりあえず、軸を抜いてみるかなー(まちがい)」
「軸は簡単に抜け、え、なんか、小さい鉄のボール? ボールベアリング?」
粘度の高いグリースを使用していたために、軸受けの中のボールベアリングが、ぶっちょと
軸にくっついて転がりでました。もう、この時点でかなり半泣き。
「あうーあうーあうー」
よくみると、反対側のボールベアリングも、油に引っかかって車軸の中に転がり落ちていたり。
死にたい気分満点。

汗とグリースと涙にまみれて、磁力付きのドライバーで、中に転がり込んだベアリングを出して、
再セット。そして、なんとか強引に前輪をつけて、さあ、これから、なにをしようかってーと
「自転車屋に行って来ます」
お店あけてて、まっててくらはい、し○はらサイクルさん。

ひるげ

といっても、昨日のひるげ。

地元ローカルハンバーガーショップのUSビッグバーガー。500円。
まあ、USの肉ではなさそうだけど。

食べた感想というか見たままの感想だけど、とにかくでかい。
横と高さが同じぐらいで、かぷっと口に入れようとしても無理。
顎の関節を自在にはずせるグラップラーでない限りは、強引にかみつくしかないワッパー。

物理的な満腹感もそうだけど、食べたゼーという満足感がすごい。
ハードロックカフェでも同じぐらいの大きさのハンバーガーが食べられるけど、
千円越えなのでこっちの方が良い。

店には、ウィルキンソンのジンジャエールも店の中にあったりしてびびった。
ドライ(からくない)と、ノーマル(からい)の両方があった。
常温保存の瓶で、ノーマルの方を栓だけ抜いて渡してもらって220円。

Friday, April 09, 2004

桜の皮で染色について

親切な方からメールで教えてもらった。ラッコー。
って、このサイトはトラックバックもコメントできないので、メールしていただいたんですね、すいません。
BLOGGERでもトラックバックの実装は可能らしいんですが、面倒なので導入してませんでした。
あと、2ch剥き出しということとは関係なく、ネット上で行儀がたいへんによろしくないため、
トラックバックを導入するのはガソリンをかぶって火の中に飛び込むのと同じです。
ゆえに未導入ですたい。

>誰だったろうか、桜の花びらでなくて、桜の木の皮と木の間
>の何かで布を染めるとかとセットだったような気がする。
>2chだと、普段行っていない板でないと解答が得られそうにないので、
>放置することに決定。

http://plaza.rakuten.co.jp/goronedegozaru/diary/2004-03-15/

ここに答えがあるとのことでした。
菊地秀行調に、おお、という声が口から漏れた次第です。
ありがとうございました。

Thursday, April 08, 2004

正:サンテグジュペリ 誤サン・テグジュペリ

【国際】サンテグジュペリ搭乗機の残がい発見、墜落地点を特定
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081306466/l50
2chにもスレが立っていた。
アントワーヌ・ド・ サンテグジュペリで、「サン・テグジュペリ」は間違いだと初めて知った。
秘密結社で行こう!の描写からすると、伊豆平成も間違えて覚えているはずだ。
一号か二号かはわからんけど。
それとも、サン(san)を失うに掛けてあったんだろうか。
微妙だ。

話は戻って、2chの該当スレッドを読んでいたら、戦闘妖精雪風が思い浮かんだ。
暗黒・星の王子様、深井零。すこしあれげ。

オチ

オチについて考えたり調べたりした。
適当な日記を書いていると「オトせ」というカンペを持っているグラサンを掛けたおっさんの
幻影がときおり見える。ダメだしまでしてくれる便利な幻覚だ。必要の無い時も見ちゃったりして。

ウィルキンソン、ジンジャエール。

飲んだ。
Dryよりも乾いたあじわい、オリジナル、ウィルキンソンジンジャエール
最初はさらっと喉を通って、あ、たいしたことないなあとか思ったら、数瞬遅れて
痛さと熱さが喉に走る。これはたまらんですたい。
火浦功のエッセイを見て、レモンハートを飲んだ時ぐらい衝撃があった。レモンハートは首筋と腹にまで来たが、
ジンジャエールはそこまではない。でも、ノンアルコールとしはかなりの衝撃がある
ので、各種罰ゲームなどで使えるかも。
まあ、好きな人にはなんの罰ゲームにもならんけど。

ゆうげ

永谷園のお茶漬け。

かつて、わが家に鉄の掟があった。
永谷園のお茶漬けのもとを、お茶碗一杯のご飯に対して一袋を使用することは固く禁
じられており、一杯のご飯には、半分のお茶漬けのもとしか使えないという掟だ。
いちおう、塩分のとりすぎ防止という大義名分があった。

お茶漬けの袋を先にあける先攻は、なんか浮いている麩みたいなクリスピーな
やつと海苔をゲッチューしてしまうが味が薄い。
後攻は、緑色の顆粒成分が残っているので味は濃いが、
見た目はさびしいということになる。

この困難に立ち向かうために、先攻の場合、
「醤油をいれる」「塩をいれる」「味の素をいれる」
などの、なんかブチこんで味を濃くするという戦術が採用されていたが、やはり、
お茶漬けの緑の顆粒の味を埋めることは難しく、先攻は物足りないということになった。
ただ、他にブチこむものが常にあるわけもなく、塩をいれるが定番になっていた。
塩分のとりすぎ防止という大義名分はここで崩れる。
というか、そもそも、お茶漬けのもと自体、家にあることは少なかった。

後攻の場合、味は濃いいんだけど、歯ごたえがないし、海苔もないし、あんまり
食べた気になれないという陥穽が待ちかまえていた。そこで、せめて色なりと
変えて、見た目だけでもなんとかしようという目論見のもと、
「醤油をいれる」「玄米茶を使う」「夏季限定冷麦茶でお茶漬け」
などという愚かなことが行われていた。
冷麦茶がある場合、塩と麦茶で、塩麦茶漬けご飯を食べるという荒行もよく見られた。
塩分のとりすぎ防止は、やはりお題目でしかなかったという。

というわけで、この日記がしょっぱいのは、むかし塩分をとりすぎたせいです。

ひるげとQV-R40の体感操作速度アップ

チキンラーメンと大根とサバ缶の煮物。

サンテグジュペリの搭乗機が発見されたという新聞記事を読みながらもぐもぐコンボ。
墜落原因は銃撃じゃないそうだけど、星の王子さま読んでいるなら墜落原因は予想できる。
ヤクだ。
飛行前にキメていたに違いない。
エコノミー症候群かもしれんけど、ヤクの方が可能性としてはあるだろう。

QV-R40を使っていて、あることに気が付いた。
操作音を消すと、体感操作速度があがる。
実測でもあがっているんじゃなかろうか。
それとも、転送速度10MB/秒のカードにかえた効果なんじゃろかー。

Tuesday, April 06, 2004

ひるげからゆうげまで

休日をてれてれと過ごすつもりが、自ら過酷な道のりに。

SDカードについて、レキサーメディアにメールを出していた。
すばやい返事が来ていた。
128MBまで2MB/秒、256MBから10MB/秒の転送速度で、
OEM元は、現在は特定のメーカーだけど(たぶん、松下)、
順次、自社工場生産ものに切り替えるということらしい。
ファブレスじゃなかったのね。

自転車で、100KMオーバーの距離を走破した。
だいたい6時間ぐらいかかったのでてれてれかと思いきや、後半、必死になって漕いでいた。
乳酸がたまりまくって、脚がまわらないことおびただしかった。
肺というか横隔膜も痛い感じ。少し水分が抜けてやせた。
あすにでも、もとにもどるだろうけど。

海沿いを走ったさいに、岸壁に岩が山積しているところに波があたり、表面積が
大きく波が蒸発しやすくなっていたところで、濃密な潮の香りを嗅ぎながらペダルを
踏んで気持ち良かった。

吐いた息のかわりに潮のにおいを吸い込む感じ。
まれにトラックの排気ガスおもいくそすいこんでブルーになってみたり。

あと、初夏の山並みに、ときおり桜か梅の赤がまじって鮮やかで、
なんか緑の中に赤の爆発が起きているみたいでかっちょいーぜー、と思ったけど、
よくよく考えると、緑の中に赤の爆発って、井上靖か誰かが書いていたことだっけ
ーとかふるいことを思い出した。

誰だったろうか、桜の花びらでなくて、桜の木の皮と木の間
の何かで布を染めるとかとセットだったような気がする。
2chだと、普段行っていない板でないと解答が得られそうにないので、
放置することに決定。

帰り際に、ジンジェーエールでなくて、ウィルキンソンのジンジャエールをもとめて、
ちょっとさまようも発見できず。
ドライの方はあったんだけど、ノーマルのきついやつは無し。
ドライよりもノーマルの方が厳しいあじらしいので試してみたかったのに。
注文すれば手にはいるけど、それは最後の手段ということで。
あくまでも、街頭ルールで決着をつけたい、って、なんだそりゃ。

行きと帰りにあちこちで撮影したデジカメは、昼間は良かったけど、夜景がてんで
うまく撮影できておらずよわよわ。やっぱり、三脚か一脚を使わないとだめみたい。
昼間の風景も、デジタルズームを使用したものには、ノイズが目立っていて無念。
水平線を撮ったんだけど、淡い遠景ではノイズリダクションの効きが悪いみたい
なので、今後は注意しよう。
まあ、滅多に遠景はとらないけど。

とにかく、自転車を6時間漕ぐ合間に、デジカメでぱしゃぱしゃ撮影したり、食事をとるも
胃が受け付けずに戻しそうになったりと、イベント盛りだくさんだった。自転車に習熟すると
そこらへんが無感動になるんだけど、まだまだ習熟しそうにない。
まだ楽しめるってーことなので素直に嬉しい。

ひるげ

キャベツ炒め。not早生系なので終わりがけ。
もうあんまりおいしくないなー。
スーパーで売っているの見ても、芯があがってる。
三分の二を越えたら味的にどうかなという世界だ。

銀魂

少年ジャンプ版浮き雲の感想。って、べつにたいしたこたぁござぁせんが、
サーバ障害報告を一番上に置いておくのも困りものなんで。

銀魂は、次で打ち切りになるか、このまま読み切りで継続して、第二の
こち亀になるのかもしれないとか妄想した。一見、バトルが無いけど、
お笑い芸人系のテレビ枠獲得と同じ路線で闘っているので、バトルな
あなたにもたいへんおすすめ。

サーバ障害報告

2004/04/06 05:10
ぐらいから
2004/04/06 05:20
ぐらいまでのあいだに、ルータのファームウェアを更新しました。
その間、つながりませんでした。
少し速くなるかもしれません。

悪夢

さいきん、悪夢を見る機会が多い。
比喩でなくて、寝ていると悪夢を見る。
非常に寝覚めが悪い。

原因を探っていると、どうも、最近、カフェインの摂取量が増えているために
悪夢を見るのではないかという結論になった。
悪夢を見たら、カフェインを疑え。

なんかハードなやつを別途に摂取しているひとは、まず、それを疑ってください。

Bフレッツ+プロバイダの料金で清水義範

さがらねえ。
予想では、4月に下がるんじゃないかとか甘いことを考えていた。
冷静に考えると、申し込み殺到で、工事半年待ちが
ザラとかいう現状で下がるわけなかった。
下がるとしても、枯れるころだろう。
あと数年は無理っぽい。
今は、ベーシックコースでasahi-net利用で、これがニューファミリー、100系だったらー。

ニューファミリー、ファミリー100
回線使用料…4,300円(税込4,515円)
ONU設置料と使用料 200+900円
プロバイダ料…1,470円(本体1,400円 税70円)
合計 約7200円

ベーシック
回線使用料…9,000円(税込9,450円)
プロバイダ料…3,675円(本体3,500円 税175円)
ONU設置料と使用料 200+900円
合計 約14300円

月に約7200円の差が出たりする。
年間、約86,400円。

一年限りのことじゃないので、毎年プラスされる。
仮に五年とすると、ThinkPadの最上位モデルもローンで買えるじゃないですかー、
ないですかー。最上位モデルなんて、ぜったい買わないけど。
あと、クロスバイクとかも買える。

ニューファミリー、100系にして、アップロード用にADSLを契約という技もあるなあ。
いや、それコスト下がらないし、むりぽ。
それに利用者が増えている現況ならば、ベーシックとニューファミリー、
100系にも差が出てくるはず。
ここは、積極的な停滞だー。国語入試問題必勝法ー。国語いがいにも使えるゼー。
というか、国語には使えない、国語入試問題必勝法。
いまの、面白くても○○とかと芸風が同じだよなあ清水義範とかと思った。
名古屋人なら、間違いなく切り替えているだろうとも。偏見か。

いまはそれに、清水義範よりも、田中哲弥だね!
なにが?
と聞かれても困るけど、田中哲弥は、清水義範よりもお財布にやさしいのは間違いない。

Monday, April 05, 2004

ザ・ランブルフィッシュ  つづき

ザ・ランブルフィッシュ
ガーネットを使用キャラにして、ちょこっとプレイする。対CPU戦のみ。
先日の憤死ぶりを見て、ゲームランクを下げてくれたのか、こっちが慣れたのか
1コイン目でラスボスのグリードまで行く。ガーネットが強いだけかもしれない。

ダッシュから小攻撃をつなげて、最後はのびる足(逆波動拳)で蹴り。
画面の端に追いつめたら、軽量級のキャラは昇竜拳でお手玉を基本戦術にして
CPU戦をしのぐ。グリードは倒せなかったけど、垂直ジャンプで対空技を誘発して
その隙になんかをたたき込むのは有効なので、間合いを見きって、
のびる足かスライディングを使い分けることができれば、安定して倒せそう。
ガーネットだと、対戦キャラの脱衣をしやすいのもナイスだ。

ザ・ランブルフィッシュ以前に、はまってプレイしたのは、ソウルキャリバー2だった。
その前はソウルキャリバーで、そのさらに前がスト33rd。
キャリバーが一番はまったのかなあ、ドリームキャスト買ったし。
そこまではいかないけど、ちょびちょびやっていきたいゲームではある。
CPU戦で単調な行動をとればいいというのが好み。
マガジンZにもコミックが連載されるらしい。微妙。

そういえば、惑星カレスの魔女のことを書いたので、再読してしまった。
やっぱりおもしろい。たとえ40年前に書かれた小説でも、おもしろいものはおもしろい。

文学系小説の古典だと、いちばん上は、サン・テグジュペリの夜間飛行と、ボルヘス
のパラケルススの薔薇が争っている。ディケンズのクリスマスカロルもいいなあ。
くり返し読んだりして、あらかた文章を覚えて、頭の中で反芻
するのがいい。夜間飛行は、自転車を漕いでいるときに、よく内容を思い出す。
ただ、あげたものは、邦訳でしか読んでないので、訳がうまかったという可能性もある。
短いのが好きなのは性分。

ゲームも、短い時間で終わるのがいいので、ザ・ランブルフィッシュは性にあっているのかも。
勝つときは魂を削るようにして勝つけど、負けるときはあっというまだ。
それもいいかもね、ランブルフィッシュ。
ザをつけるのは、惑星カレスの魔女に出てくるリーウィットと一緒で忘れてはいけない。
ザ・ランブルフィッシュ。ランプルーと略すと、ゴーヤ・チャンプルみてー。
落ちていません。
ありがとうございました。

ひこうきぐも

ふと空を見上げたら、一筋の白い線。

飛行機雲ができていた。
QV-R40でも、けっこうノイズ無くとれた。
縮小しまくったのでわからなくなっているのが残念。
さっと出せて、すぐに撮影できるQV-R40だから撮影できたという感じ。
あと、基本にして奥義、「常にカメラを持ち歩く」を実践していたのが良かった。
QV-R40を購入してから、累計で600枚ほど撮影した。電池充電は初回の一回をふくめて三回。
フラッシュ禁止にして撮影する機会が多かったけど、電池の保ちがいいのも嬉しい。
QV-R51だと、電池はもっと保つらしい。でも、まあ、予算があったのでしょうがない。
これからも、基本を守ってバシバシ撮影していきたい。ネタにもなるし。

きまつてあて

すこし出ていたので、SDカードを購入。
256MBの10MB/秒転送のやつ。バッファローブランド。
中身は、たぶん松下(Pana)。

次もSDカードで決まり *4枚目*
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1080399310/l50

2ch情報によると、大量供給されているSDカードは三社(東芝、松下、あといっこ忘れた)
のOEMらしいので、どれを購入しても一緒となるらしい。
転送速度のみ大事だとか。東芝は256MBでも2MB製品がある。

細かく言えば、動画10時間越え再生対応とか、動画撮影時
にコマ飛びしないとかいろいろあるらしい。
でも、まあ、256MBで10MB/秒で一万割れならいいんじゃないでしょうか、
ということで購入とあいなりました。実効速度がちょっと悪めたしいけど、まあいいや。
これで、高画質モードでけっこうな枚数が撮影できる。ばんじゃーい。

ひるげ

ザ・ランブルフィッシュに化けました。
実は、脱衣格闘ゲームということが判明して、脱衣モードに突入。
コンボを入れていると、だいたい、三ラウンド目中盤あたりから全キャラ脱衣します。
ラスボスはわかりませんが、アロハの男から羽織袴の姉妹までダメージで
衣服がぼろぼろになります。半裸とまではいかないまでも、四分の一裸(なんじゃそりゃ)
格闘ゲームとして楽しめます。CPUに勝てれば。
勝てなかったらそれまでニョホ。

Saturday, April 03, 2004

サーバ障害報告

2004/04/03 19:45
から
2004/04/03 19:55
ほどの間に、ルータ(OPT90)の、応答のないセッションの
セッション持続時間を15秒から0秒にしました。

いらないセッションをばんばん破棄するので、多重ダウンに強く、アップロード
時のゆらぎに弱くなっている計算です。
アップロードが出来なくなる方が増加した場合は、15秒の設定に戻します。

闘うお魚(たたかうおさかな) ザ・ランブルフィッシュ

三雲岳斗のライトノベルではありません。
『THE RUMBLE FISH』 (ザ・ランブルフィッシュ)の方をやりました。CPU戦のみ。対戦はしません。

で、タコられまくりです。タコられるというのは、タコ殴りにあうの意味です。
とにかく、なにをやってもタコられます。コンピュータは超反応。
そして、コンボ連用、超必殺技の使いどころもバッチリ。
タコタコタコタコタコタコタコ、タコーレヴェルチ!

一人目から、もう、すごいことになってます。
遊んでいるのか、遊ばれているのかわかりません。
下手をすると、30秒で2ラウンド終わります。
スーパーリアル麻雀の天和です。

それでも、連コインしてコンテイニューしてラスボスに行きました。
ナ イ ト メ ア。
ラスボスはまさに悪夢です。
こちらの隙の少ない小攻撃をガードした瞬間、ガードキャンセルを使って
ラスボスのコンボがはじまります。ラスボスが、最後は超必殺技につないできます。即死です。
打つ手を探そうと、ジャンプで飛び込もうとします。
レバーを上に入れた瞬間、ラスボスの無敵対空必殺技が炸裂します。
思わず口から飲みかけのアクエリアスが吹き出ます。おそろしいことです。

が、レバーを上に入れた瞬間に超反応するという特性が、結局はこちらに有利に働きます。
かなり遠い間合いで垂直ジャンプしても、対空技を超反応して出してくれるのです。
ジャンプが短いキャラなら、出の速い技を着地してたたき込むだけで終わりました。
よかったよかった。二千円ぐらいつっこみました。よくありませんでした。

その後、CPU攻略を試してみました。キャラ萌えだけでやるには厳しすぎますので、
キャラに萌えたい人は、以下でとにかくプレイ時間を延ばしてみてください。


アレン
遠目から弱か強の波動拳。
通じないキャラ(ナースとか)には、ジャンプしてきたところを、小パンチから大パンチ
の対空で落とすだけです。ラスボスは、画面端に退却し、相手が回転かかと落しで
突っ込んで来たところを投げ倒す。

カヤ
遠目からの弱か強の波動拳。
上と一緒です。とにかく、遠くから飛び道具が、CPUには有効です。ヤババランス。
ラスボスには、垂直ジャンプで対空技を出させたところに、強波動拳です。
画面端に追いつめられたら、相手の回転かかと落しを待って投げるだけです。
投げたあと、小パンチが入ります。そこからは、気合いでやっても勝てます。

Thursday, April 01, 2004

津原泰水の方でいまさら

蘆屋家の崩壊が、アッシャー家の崩壊が元ネタだと気が付いた。読んでないのでわからんかった。

ひるげ

豚のショウガ焼き。
風邪+腹痛状態でも、強引に食べる。
ショウガは風邪にいいんです。
ショウガ焼きがいいかどうかは知らんけど。

熱が出たらポカリを飲め

だまされてるー、津原やすみにだまされてるー!
飲むけど。

眠れない夜には、ゲームボーイアドヴァンスです。
超魔界村R。
悪夢のソフトです。
いまだに一面のボスにたどり着けたことがありません。
ていうか、魔法鎧を付けたことがありません。青銅の鎧までです。
いつもいちごぱんつをさらしています。
いちご100%なみにいちごぱんつのアーサーが白骨死するさまを見るたびに
血圧があがります。どうせやられるならまなかにヤラれちまえ、フンハ!
とかおもっちゃいます。まなかすげー。

でも、なんかテンションが高い今日なら、光のお星様が飛んでいるような今日なら、
超魔界村Rの一面のボスにっ、たどりつけそうな予感っ!
いける、いける、いけるぞー、うぉーうぉーうぉー。
.
.
.
.
いけませんでした。
なめるな。