Saturday, November 19, 2022

買ってきたパック入りのヨーグルトを冷凍庫にいれてフローズンヨーグルトにするときのコツがわかった気がします

 フローズンヨーグルト、略してフロヨ。

売っているのもありますが、自前で作るというか、買ってきた容器入りヨーグルトを凍らせればお手軽で安いわけです。しかし、食べるのに苦労するヨーグルトがあったり、なんか、水分が分離してシャリシャリになったりします。

いろいろなヨーグルトを凍らせてみたんですが、季節によって成分量が変わるもののため、同じ商品でも微妙に凍り方が違います。

味の好みはありますが、色々と試した結果「デキストリン」が入っているものが水分が分離しにくく、解凍したときも食べやすいという結論を得ました。以下、フロヨにしやすいものです。前にも書いたようなものもあります。デキストリンが入っていないのもあるという……結論とはいったい……


すっきりまろやかのむヨーグルト 7本

https://chlorella-labe.co.jp/product/product02/p02-001/

一番のおすすめです。たぶんローカルな商品。溶けるまでがはやいです。かわりに食べやすい。


 クリーミーカスタードバニラヨーグルト

https://www.azuminofood.jp/product/yogurt/58_7.html

卵黄もはいっていて、凍らせたプリンのような感じも入ってきます。


バニラヨーグルト

http://www.nipponluna.co.jp/products/vanilla/vanilla.html

寒天の保水力がいいのかもしれません。卵黄入りで、これも凍らせたプリン感あり。


腸までとどくN-1マイルドヨーグルト 380g

http://www.kyusyu-nyugyo.co.jp/product/index.php?action=story&subcat_id=6&story_id=541

自分が買ったのは青いパッケージで加糖入りだったんですが、変更があったのかもしれません。デキストリン入りですが、シャリシャリにもちょっとなりました。小分けして凍らせた方がいいかもしれません。

日配品なのでローカル商品が多くなるとは思います。ただ、凍らせてフロヨにするなら、デキストリンが入っているものをおすすめしたいです。